○ルルルン プレシャス

 

 

アリシー
わたしをスキに変わるって、それほどイージー。
さようなら、アリシー。自身も前に進むよ!
コスパベスト「ルルルン」種類貫徹検討! 自分に合うのは何色合い?
支援終了の手続き
コスパベスト「ルルルン」種類貫徹検討! 自分に合うのは何色合い?
2018.08.11服
今年はレアケースの猛暑続き。焼き上げるような日差しにさらされてクッタクタのお肌には、日々でもご褒美をあげたいですよね。 そこで使いたいのが、保湿のためのフェイスマスク。今回は、 コストパフォーマンスベスト計画でおなじみ「ルルルンシリーズ」を貫徹比較してみました!

 

■今比較するのはこういう5つ!

 

左側からより、ベーシックパターンの「青のルルルン」「桃色のルルルン」「白のルルルン」 、プレシャスタイプの「ルルルンプレシャスWhite」「ルルルンプレシャスRed」です。

 

トータルドラッグストアやドン・キホーテで見掛ける物品なので、手に入れやすいと思います。 まず、ベーシックパターンってプレシャスタイプで違いがあるのか、比較してみましょう。
■「プレシャスWhite 」という「白のルルルン」、その違いは…… ?

 

マスクのがたいはプレシャスタイプの横違いが約1p幅広いようですが、つけ心地に違いはざっとなし。 手触りはプレシャスタイプの方が少々やんわりやるかな? と、意識すればうなづける度合い。 値段の差は一枚程約7.14円と考えるって……うーん、プレシャスはちょっぴり高い意思も……!

 

翌朝、素肌第六感にズレを感じる程のインパクトの差はありませんでしたが、使用後に「確かにプレシャスの方がしっとりする気がする!」と思ったので、活かし続ければ違いが出てくるかもしれません。
■サラサラorぷるぷる!? 美容液のつけ心地を検討

 

次に5つのつけ心地を比較してみました。

 

「白のルルルン」といった「ルルルンプレシャスWhite」は美容液がサラリとしていて、ちっともとしたつけ心地。ベタベタするのが苦手な他人路線です。一方、「青のルルルン」という「ルルルンプレシャスRed」は高保湿タイプで、美容液がぷるぷる。しっとりさせたい他人には我々がおすすめです。

 

サラサラパターン、プルプルタイプのミドルでも、プレシャスタイプの2つは、つけていらっしゃる内の“モイスチュア”が使用中ずっと持続し、はずす瞬間までサラサラやぷるぷるを感じられます。断然「ルルルンプレシャスRed」はぷるぷる&ジューシーで高級感を感じました。
■「桃色のルルルン」はピリピリと感じた……!

 

「桃色のルルルン」を試してみるって、つけた瞬間に頬がピリピリ! “プロポーションパターン”といった謳って掛かる桃色は私の素肌は適性が良くなかったようです。Webで調べてみると、ルルルンパックは色合いに関係なく、人によって見合う合わないが生じる容姿。試してみて、わたしの素肌質に合ったものを使ってくださいね。

 

■ライターの一番は「白のルルルン」!

 

全ルルルンパックシリーズを活かし続けましたが、種類ごとに使用前、使用後でゆらぎが明らか! ……ということはありませんでした。使い心地、続けやすさで統合リアクションをすると、今のような暑い時期にはスッパリとしていて安いので、惜しまず使える「白のルルルン」が自分には合って掛かるなと感じました。
■あなたのお肌には何色合い…?

 

「席マスクで保湿したぞ!」という魅力を日々手軽に得たいお客には「青のルルルン」。贅沢な気分でしっとりしたいお客には「プレシャスRed」。丁寧な気持ちでまったくしたいお客には「プレシャスWhite」をオススメします。ライターは「桃色のルルルン」でピリピリしましたが、サラプル第六感はちょうどいいので、お肌が見合うお客には相応しい物品かも。

 

素肌は100他人いれば100道路。この夏、あなたも自分に合ったルルルンパックを見つけてみてはいかがでしょう?

 

(上野一舞+アリシー編集部)

 

フェイスマスク 白のルルルン 3S (32枚入)
フェイスマスク 青のルルルン 3S (32枚入)
フェイスマスク ルルルンプレシャススW2 (7枚入)
ツイートいいね送る
written by
上野一舞
上野一舞
1996階層、美容ヲタクってファッションヲタクの姉を持つ三兄弟の末っ子として生まれる。何を始めるにも姉の二番煎じばっかりして育ってきたが、20年齢になった現在はコラムニストとして誰かが二番煎じしたくなる噂発信に努めて要る。
こういう記事へのご意見は我々
相手方にオススメ
Recommend
190円から選べる!夏場こそ大活躍講じる無印良品の使い勝手積み荷4選
支援終了の手続き
190円から選べる!夏場こそ大活躍始める無印良品の使い勝手積み荷4選
2019.05.30服
もうさっぱり初夏の時季。野外の会合たびが多いこういう季節は、身軽に出掛けたいですよね。

 

そこで兄弟ネット「ママテナ」で紹介された、夏にぴったりな使い勝手の大きい積み荷を4つご紹介します! どれも使い勝手が良くコストパフォーマンスも絶大なので、ぜひ参考にして下さい。

 

■力抜けの300円以下! 無印「ジュートマイバッグ」で夏場の装いを

 

▲「ジュートマイバッグ」(B5サイズ=税込190円、A4サイズ=税込250円、A3サイズ=税込290円)
190円から買えちゃう無印の「ジュートマイバッグ」は、涼やかな姿は裏腹にとってもタフ! かねてから穀物鞄やラグなどに使われてきたエコクォリティ「ジュート」を採用しており、通気性や耐久性に優れているんです。マチが幅広いから最高峰悪いサイズでも大寸法収納がOK。サマーコーデのアクセントにもなるので、今夏持っておきたい逸品です。

 

詳細はママテナで→ 190円!夏場らしき積み荷がほしいなら無印の「ジュートマイバッグ」をゲットせよ!
■快適な無印の990円白トート「マイトートバッグ」は一品多目くんにオススメ

 

▲「インド綿横型マイトートバッグ 生成」(税込990円)
適度な厚みがあってタフなコチラのトートバッグは、外装にもインテリアにもポケットが付いており、収納能力絶大。細々とした積荷が多い他人や積み荷の中身が迷子になりやすい他人にオススメです。

 

カラーも構想もシンプルだから、どんな服にも合いそう。

 

本当にどれくらいの収納能力かは下記のリンクから確認してみてくださいね。

 

詳細はママテナで→ 【無印】990円の「マイトートバッグ」はマストバイですよ!
■とにかく積荷が多すぎる他人必見! 無印「肩の負担を軽くする 撥水 リュックサック」

 

▲「肩の負担を軽くする 撥水 リュックサック」(税込2,990円)
ノマドワーカーやちっちゃいお子様がいるママはとにかく積荷が多くなりがち。なので6人のお子様を持つ積荷多目の奥様が現ににおトライアル! タブレットや水筒を取り込める収納ポケットのほか、肩が痛くならない厚みのある肩紐など、いたるところにオリジナリティが見られます。

 

長年背負っていても負担がなく、両手も空くから、ハイキングなどにもぴたりですね。カラバリやサイズ、奥様のレビューは下リンクからご覧ください。

 

詳細はコチラ→ 6他人兄弟のママの積荷もすっぽり!SNSで話題の 無印良品の「肩が痛くならないリュック」を比較
■豪雨の日でも安心、無印「撥水積み荷」

 

▲「撥水 ミニショルダーバッグ」(税込1,990円)
豪雨の日でも水を弾いてくれるから安心のこういう積み荷。今質問したミドルでも最高峰コンパクトな構想ですが、矢面と裏側にポケットがあり、思いの外積荷を取り込めるんです。どれくらい入るのかは下リンクからご確認ください。

 

リュックに入れるほど大積荷ではない状況、ふらっと間近へ散歩する状況など、気軽な出発にはこいつがもってこい!

 

詳細はママテナで→ 【無印良品】新商品の「撥水積み荷」種類がマルチすぎる!
いかがでしたか? 夏場フェスやバーベキュー、花火、キャンプなど、後でアウトドアの会合が目白押しですが、それぞれに合う積み荷を無印で見つけて下さいね。アリシーの兄弟ネット「ママテナ」ではこうした記事のほか、無印やカルディ、コンビニエンスストアなどの美食噂や通常に使えるライフハックなどを配信しております。アリシーのコンテンツも一門移管やるので、引き続きママテナをお楽しみください。

 

(アリシー編集部)

 

ツイートいいね送る
written by
アリシー 編集部
アリシー 編集部
アリシー編集部は、30代を目前にぼんやりした不安を抱くも、相当一歩前に踏み出せない女性(=いもむし妻)に向けて、いつもの通常がまさか豊かに繋がるようなコンテンツを提案している。多分自分らしい持ち味を捜しあてるきっかけになるかも。
アリシー 編集部のWEBを見る
こういう記事へのご意見は我々
相手方にオススメ
Recommend
続きをよむ
受領
Pickup
開示について
ファンデに利やるだけ! ツヤ素肌が叶うボリューマーを比較してみた
支援終了の手続き
ファンデに利するだけ! ツヤ素肌が叶うボリューマーを比較してみた
2019.04.28服
インテリアから流れるような、弾性第六感のある自然なツヤが欲しい……。ツヤで美肌に見せたい時折、ボリューマーが強い味方になっていただける。

 

いつも使用しているファンデーションに利するだけで、ライフっぽいツヤ素肌に!今回は「エチュードハウス」って「リルレナ」、2種類のボリューマーを貫徹比較します。

 

■エチュードハウス ニンフオーラボリューマー

 

BBクリームやファンデーションにプラスして使用する「エチュードハウス ニンフオーラボリューマー(1,800円/税別)」。

 

ボリューマーといったファンデーションを1:3で混ぜ合わせて塗るだけで、うるおいがあふれる、みずみずしいツヤ素肌を演出! オイルが配合されているので、しっとりとしていて、乾燥しにくい品です。

 

@コスメティックで物品の感想をチェックしてみる
■リルレナ ファンデボリューマー

 

わたしのびいきによって、半クリックで自然なツヤ素肌、1クリックでセクシーなツヤ素肌って使い分けが出来る「リルレナ ファンデボリューマー(1,600円/税別)」。

 

グロスジェルが、素肌の上でツヤのヴェールを形成し、みずみずしい肌という透き通るツヤ素肌へ! 美容保湿成分が配合されているので、乾燥が意思になる部分に重ねて、乾燥回答として使用することも出来ます。

 

@コスメティックで物品の感想をチェックしてみる
■どんな違いがあるのか貫徹検討!

 

では、寸法という予算、箱のがたいを比較します。

 

「エチュードハウス」は、24gで1,800円、全長約10.7cm。「リルレナ」は、25gで1,600円、全長約7.5cm。

 

リルレナの方が、寸法が多いのにプチプライス予算です。エチュードハウスからひと近くコンパクトなので、片手に減り易く、トランスポートしやすいサイズ第六感が特長!

 

次に、握りこぶしのインテリアでボリューマー液を比較します。

 

 

(後)エチュードハウス (下)リルレナ
「エチュードハウス」は、白っぽい桃色の不透明な液で、やわらかい美容液という素肌なじみの良いわかりやすさです。「リルレナ」は、ベージュ桃色の透明な液で、オイルを固めたかのようにとろりとしていて、素肌にのせた瞬間から広がるみずみずしさがありました。

 

続いて、手持ちのリキッドファンデーションって混ぜて、塗り広げてみます。

 

 

(後)エチュードハウス (下)リルレナ
「エチュードハウス」は、配合されているパールを通じてツヤを齎し、光を放つような素肌質に仕上がります。「リルレナ」はパールのツヤもありますが、液自体でオイルというツヤを生み出していらっしゃる印象です。どちらのボリューマーもしっとりといった仕上がりますが、べた付きは感じませんでした。

 

では、現にに面構えに塗って、頬で比較してみます。

 

【エチュードハウス】

 

(右側)リキッドファンデーションのみ (左側)リキッドファンデーション+エチュードハウス
ボリューマーが光りを集めてくれるので、ガラリといった可愛い素肌雰囲気に出来上がりました。山場を使用しなくても、同じインパクトが生まれるので、地盤メイクの時短にもつながります。

 

【リルレナ】

 

(右側)リキッドファンデーションのみ (左側)リキッドファンデーション+リルレナ
オイルを塗ったときのように、頬のインテリアからじゅわっとにじみ現れるようなツヤ第六感が生まれました。エチュードハウスによってしっとり感が激しいので、脂性素肌のお客は、さっとひずみ易く感じるかもしれません。

 

【2つの物品を比較してみた結実】

 

(右側)リルレナ (右側)エチュードハウス
「エチュードハウス」は山場によるときのような自然なツヤ第六感、「リルレナ」はオイルを塗ったときのようなインテリアから流れるツヤ第六感が生まれます。

 

ライターは、自然なでき上がりでひずみにくい「エチュードハウス」が気に入りました。

 

乾燥が意思に罹るアラサーの素肌にも、自然なツヤを出すことが出来るボリューマー。どちらのボリューマーにも保湿効果があるので、毎日ミドル乾燥が気になりませんでした。地盤メイクに取り入れて、憧れのツヤ素肌を手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

(あやの+アリシー編集部)

 

ツイートいいね送る
written by
あやの
あやの
コスメティックやメイク、美容に対することが大好きな美容コラムニスト。日本コスメ検定2級保持。日々使用するコスメティックや、日々するメイクの力を借りて、皆様の日々がグングン輝くように、美容に対する様々なご提案をしています。
あやののWEBを見る
こういう記事へのご意見は我々
相手方にオススメ
Recommend
続きを掴む
繊維入りで“優しげな眉毛”が手に入る! 眉マスカラ3マテリアルを試してみた
支援終了の手続き
繊維入りで“優しげな眉毛”が手に入る! 眉マスカラ3マテリアルを試してみた
2019.04.24服
売れ筋のふわふわとした自然眉を作りたいのに、ペタッとしたのっぺり眉になって仕舞う……・あんなお憂慮を抱えるお客にぴったりの品が、繊維入りの眉マスカラ。

 

眉メイクに利するだけで、眉をふんわり暖かい雰囲気に見せて得るだけではなく、一概に第六感や、売れ筋第六感もプラスしていただける。

 

今回は、「リンメル」「ブロウラッシュEX」「エスプリーク」、3種類の繊維入り眉マスカラを、本当にに試してみました!

 

■リンメル エキスパート 3Dブロウ マスカラ

 

ふわ立体眉ファイバー内包で、眉毛1本1本に自然な立ち上がりと、毛量をプラスしてくれる「リンメル エキスパート 3Dブロウ マスカラ(1,200円/税別)」。

 

ツヤを与えながら、ふかふかという立ち上がったような立体第六感を利し、売れ筋第六感のあるナチュラルな“ふさ眉”が完成します。

 

 

地肌に有りにくいように企画されたブラシは、小ぶりで凹凸の少ない形状。テクニック返事で、素早く簡単に集めることが出来ます。見た目、繊維の体積が多く感じますが、塗るといったフワフワ眉毛が起きる、ちょうど良い体積が付着してくれました。

 

汗や皮脂に激しく、時間が経っても落ちにくいのに、簡単にお湯で割り引き出来るのもありがたいポイントです。

 

■実にに塗ってみた!
では、いよいよに眉に塗って試してみます。

 

 

(左側)素の眉 (右側)眉マスカラを塗った具合
パウダーのように、ふわっととやわらかい眉に出来上がりました。繊維入りの液がじっと絡み、素の眉毛が増えたような、自然な増毛第六感があります。自然メイクの日は、こいつだけで仕上げても良さそう!

 

続いて、パウダーで整えたあとに、眉マスカラを塗ってみます。

 

 

(左側)パウダーのみを使用した具合 (右側)パウダー+眉マスカラによる具合
眉毛が薄く、未だに場合な部分にサイズを与え、全身がムラなく同等なでき上がりです。眉全身がブラウンにカラーチェンジする結果、眼差しがやわらかくなり、優しげな雰囲気に変化しました。

 

@コスメティックで物品の感想をチェックしてみる
■ブロウラッシュEX ウォーターストロング Wブロウカラー

 

ジェルペンシルという、極細繊維入りのマスカラ液で、立体第六感を差し出す「ブロウラッシュEX ウォーターストロング Wブロウカラー(1,300円/税別)/BCL」。

 

涙タイプで、厚くも細くも写し出せる落ちにくいジェルペンシルという、ひと塗りでしっかりと色付く、高発色の眉マスカラがセットになっている。1つで2役をこなしてくれるので、ポーチの軽量化にも◎。

 

 

細めでしょうもないブラシなので、眉マスカラ新人のお客でも、地肌に付きにくく扱い易いサイズ第六感。ちょっと明るめのマスカラ液には、極細の繊維入り! 汗や水、皮脂に強く、落ちにくい作り方になっています。

 

■実にに塗ってみた!
では、本当にに眉に塗って試してみます。

トップへ戻る